目的別で選ぶ

店長日記

榮屋店長

こんにちは!店長の清水俊和です。

「暮らしの器 榮屋」へお越しいただきありがとう御座います。
当ショップでは健康で快適な暮らしをお手伝いする為に、より自然で環境にもやさしい、これからの商品を中心に考え、取り揃えております。

ゆっくりとご覧いただければ幸いです。

店長日記はこちらから

携帯ページ

HOME»  食器類»  江戸木箸・縞黒檀七角削り箸(大)23.5cm(男性向)

江戸木箸・縞黒檀七角削り箸(大)23.5cm(男性向)

箸>江戸木箸>五角箸>七角箸>大黒屋>竹田勝彦

江戸木箸: 東京が箸の産地であることはあまり知られていない。
        墨田区には古くから箸職人 が、工房を構え実用的で質の高い木工芸を
        守り続けてきた。


箸は食と人を橋渡しする、命の箸渡しを
する大切な道具です。
箸は毎日使う自分専用の道具。
 人によって手の癖、指の長さ、太さ、
手の厚みは様々、自分の手に合うか、
使いやすいか、
口にした時にどんな感触なのかを
良く考ず自分が毎日使う箸を
安易に決めていませんか。

 そんな重要な箸だからこそ
手に馴染んで使いやすく
口にしっくりくる、
自分だけのこだわりの一膳を
選んでほしいと思います。

手にした時、箸を持つ3本の
指が、角に当たらないのが
奇数面箸の特徴で、偶数面
より握り心地が良い。

しかし、偶数面の箸の成形と
比べると、高度な削りの技術
を要するのです。
 五角形の鋭さと八角形の柔
らかさを持つ七角形。
 手の感触は、角の数により
驚くほど変わります。
先端の1㎜まで七角にする
為、職人は息を止めて作業に入る。
息を吹い、止め、削り、削る。
最後に、無色の漆を薄く塗って仕上げる。
世に出せるまで2年の歳月
がかかったという七角箸
 大23.5cm(男性向)・中22cm(女性向) 材質は、縞黒檀と、鉄木の2種類(写真は縞黒)


NEW

  • 江戸木箸・縞黒檀七角削り箸(大)23.5cm(男性向)

  • 販売価格

    8,640円(税込)

  • 在庫

    1個

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ※江戸木箸は、最近「テレビ」及び「冊子」等による紹介が

    多くご注文が殺到しております。

    ご注文日より「最長で2ヶ月」ほどかかる場合がございます。

    お急ぎの場合、必ずご連絡の上、納期の確認をお願い致しま

    す。

    (在庫が「有」と表示されていても店頭での平行販売を致して

    おりますので在庫がすぐになくなることが多くなっておりま

    す。)

関連商品